電子書籍ビジネスアカデミー eBook Business Academy

電子書籍ビジネスアカデミー eBook Business Academy

カテゴリ:ビジネス

サロンコンセプト

 ※※※現在、新規募集しておりません※※※

 

本サロンは、電子書籍ビジネスの「MBA」ともいえる、
超実践的なノウハウや方法論を包み隠さず公開していきます。

目標は分かりやすいように
「個人レベル」かつ
「短期間(一年前後)」で
「売上げ1億円を達成する」
としています。

上記は、私が実際に「電子出版ビジネス」として
行ってきたことですので、手順、方法、マインドセットは
すべて揃っています。

そしてもちろん、再現性もあります。

2010年以前は、
なかなか自分のビジネスに、
「出版」を導入することが難しいものでした。

しかし、電子書籍の登場により、文字通りすべてが激変しました。

グーテンベルクの活版印刷革命から560年以上、
ほとんど変化が起きなかった出版業界に遂に大変化が起き始めたのです。

市場は戸惑いを隠せていません。
非常に混沌としています。

だからこそチャンスなのです。

いつだって時代が変わる時は、
一見何が起きてるのかわからないほど混沌としていました。

今、まさにそんな時代に入ってきています。

本サロンでは時流も踏まえ、
「新しいメディアのビジネス活用方法」を
お伝えしていく側面もあります。

この時代に居合わせ、
電子書籍という強力なメディアを手にできる。

あなたが決断さえすれば、
確実に時代を変えていく一人になることができます。

本サロンのコンテンツ一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コンテンツ一覧(2017.11.08更新)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【特典一覧】
★『電子書籍の執筆&販売に役立つ禁断の販売心理学21』
★『THE 電子書籍元年』

【記事一覧】
★最強のデジタルコンテンツ制作術Vo.04:デジタルコンテンツの販売方法②(スレッドNo.103)New!
★Prime Readingとアンリミテッドの違いとは?(スレッドNo.102)New!
★最強のデジタルコンテンツ制作術Vo.03:デジタルコンテンツの販売方法①(スレッドNo.101)New!
★【Prime Reading】本日、Amazonで以下のサービスが開始されました。(速報スレッド) 
★最強のデジタルコンテンツ制作術Vo.02:最も重要な要素(スレッドNo.100)
★最強のデジタルコンテンツ制作術Vo.01:デジタルコンテンツの威力(スレッドNo.099)
★最強のデジタルコンテンツ制作術Vo.00:概要(スレッドNo.098)
★「電子書籍スタープレイヤー」誕生間近!?(スレッドNo.097)
★他者を否定して商品販売する「同業者」について(スレッドNo.096)
★Amazonランキングの仕組みと総合1位を狙う戦術(スレッドNo.095)
★「紙書籍」と「電子書籍」の決定的な違いについて(スレッドNo.094)
★電子書籍をビジネス化する公式とは?(スレッドNo.093)
★素晴らしいEPUBビューアが誕生しました(スレッドNo.092)
★【連載01:月刊EWA】Vol.001を改めて読み返す(スレッドNo.091)
★隠された金鉱脈!「リアルタイム電子出版」という最新戦略(スレッドNo.090)
★「見せかた」と「パッケージング方法」が全て、という話(スレッドNo.89)
★【新連載】『月刊EWA』を紐解き原理原則に立ち戻っていきます(スレッドNo.088)
★電子書籍ビジネスにおける真のツルハシビジネスとは?(スレッドNo.087)
★新SNS「Mastdon(マストドン)」誕生!(スレッドNo.086)
★実践!バックエンド電子書籍の執筆方法①(スレッドNo.085)
★独自ノウハウの重要性とネットでお金を稼ぐ最短ルートとは?(スレッドNo.084)
★インターネットビジネスの行き先とは?(スレッドNo.083)
★エストリビュータービジネス成功の秘訣(スレッドNo.082)
★特別プレゼント『電子書籍ビジネスシークレット2017』(スレッドNo.081)
★【極秘】バックエンド電子書籍の具体的事例(スレッドNo.080)
★電子書籍業界の相互監視とインディーズビジネス作家のチャンス(スレッドNo.079) 
★バックエンド電子書籍の執筆ポイント(スレッドNo.078)
★DMM.comがオンラインサロンサービスのシナプス株式会社を買収(スレッドNo.077)
★すべての著者が導入すべき「バックエンド電子書籍」とは?(スレッドNo.076)
★出版後のネガティブレビュー続報(妨害レビューした人物を特定しました)(スレッドNo.075)
★【超重要】バックエンド商品開発の21ステップ(スレッドNo.074)
★広告業界に学ぶ「ルールを作る側」になることの重要性(スレッドNo.073)
★成功者から学ぶ最強の行動原則(スレッドNo.072)
★途中で電子書籍ビジネスから撤退しないための心得(スレッドNo.071)
★業界分析!「廃刊リスク」と「電子書籍」と「損益分岐点」(スレッドNo.070)
★同じことをして売上「16万円」と「1億円」、この違いを生み出した決定的な違いとは?(バックエンド開発の原理原則)(スレッドNo.069)
★【予測】2017年以降は「超個人」の時代になります(スレッドNo.068)
★【新年】絶対に忘れてはいけない原理原則と、あなたが必ず成功できる根拠(スレッドNo.067)
★稼ぎ方のトレンドを見極める(スレッドNo.066)
★「真の電子書籍ブーム」で成功する条件(スレッドNo.065)
★ゼロから一億円を稼ぐ鉄壁のルート(スレッドNo.064)
★ウェルク問題から考える電子書籍市場の立ち振る舞い方(スレッドNo.063)
★先生になるか?犯罪者になるか?反面教師から学ぶ商品開発の重要性(スレッドNo.062)
★出版後のネガティブレビュー対策方法②(Amazonは妨害レビューを消してくれる!)(スレッドNo.061)
★電子書籍ビジネスでは「雑談」が大切(スレッドNo.060)
★御礼と今後の展開について(2016年11月15日投稿の特別メッセージ)
★【タブー!?】「情報商材」の歴史を真面目に紐解いてみた(スレッドNo.059)
★出版後のネガティブレビュー対策方法①(彼らが失っている物とは?)(スレッドNo.058)
★集客の本質と電子書籍(スレッドNo.057)
★電子書籍ビジネスは現代のゴールドラッシュ!?(スレッドNo.056)
★「集客」の方法論が激変する電子書籍時代の「信用マーケティング」とは?(スレッドNo.055)
★【重要】電子書籍の役割は「◯◯の最大化」って知ってましたか?(スレッドNo.054)
★個人が出版できることの凄さを再認識する(スレッドNo.053)
★なぜ「1億円」を目指す事が大切なのか?(スレッドNo.052)
★集客しながらお金が貰える「オプトイン電子書籍」という最強戦術(スレッドNo.051)
★成功を阻む最大の敵!「モチベーション低下」に打ち勝つ方法 (スレッドNo.050)
★オンラインサロンの集客と電子書籍(スレッドNo.049)
★Kindle Unlimited問題とインディーズ作家の出版戦略(スレッドNo.048)
★情報商材と電子書籍の微妙な関係(スレッドNo.047)
★電子書籍マネタイズの極意①(目標確認:短期間で1億円稼ぐ方法)(スレッドNo.046)
★他サロンの運営者様から学ぶコンセプト企画力(スレッドNo.045)
★電子書籍マネタイズの極意【序章】(スレッドNo.044)
★有名人だからといって売れない理由(スレッドNo.043)
★電子書籍系コミュニティが上手くいかない理由(スレッドNo.042)
★Kindle Unlimited攻略法⑤戦略の重要性(スレッドNo.041)
★Kindle Unlimited攻略法④利益より大切なもの(スレッドNo.040)
★Kindle Unlimited攻略法③フロント書籍という発想(スレッドNo.039)
★Kindle Unlimited攻略法②人類史上初めての市場で戦う方法(スレッドNo.038)
★Kindle Unlimited攻略法①唯一の正解は◯◯!(スレッドNo.037)
★アマゾン読み放題、人気本消える(スレッドNo.036)
★Amazon Kindle Unlimitedの印税と関連ニュース(スレッドNo.035)
★電子書籍の製本7(EPUBのブレイクポイントと特別プレゼントのご案内)(スレッドNo.034)
★電子書籍を出す意味とは?(スレッドNo.033)
★Kindle Unlimitedを漠然と使っても失敗する理由(スレッドNo.032)
★電子出版で人生が変わる理由(スレッドNo.031)
★電子書籍の製本6(電子書籍の構造)(スレッドNo.030)
★電子書籍ビジネスのマネタイズ種類(スレッドNo.029)
★妨害者から見る市場の大きさ(スレッドNo.028)
★【秘話】電子書籍でマネタイズする方法(スレッドNo.027)
★あなたの商品単価をあげる魔法の質問(スレッドNo.026)
★物語1『電子書籍で稼ぐ方法』(スレッドNo.025)
★電子書籍の製本5(あなたが学ぶべき言語)(スレッドNo.024)
★ブルーオーシャンに乗り出す黎明期市場の戦略(スレッドNo.023)
★電子書籍の製本4(電子書籍はスマホビジネス)(スレッドNo.022)
★電子書籍の製本3(紙出版とITと電子書籍)(スレッドNo.021)
★電子書籍の製本2(堀江貴文さん「ディスり発言」の真意)(スレッドNo.020)
★電子書籍の製本1(正しい方法論を学ぶべき)(スレッドNo.019)
★校正のコツと超優良書籍のご紹介(スレッドNo.018)
★編集③(読者が知りたいたった1つのこと)(スレッドNo.017)
★編集②(インディーズ作家の目的から逆算する編集術)(スレッドNo.016)
★編集①(商業出版を真似してはいけない)(スレッドNo.015)
★売れる書籍執筆のコツ(スレッドNo.014)
★超魅力的な書籍は「目次制作」から始まる(スレッドNo.013)
★電子書籍ミリオネアのご紹介(スレッドNo.012)
★電子出版戦略策定⑦(メディア導線の確定)(スレッドNo.011)
★長期的ビジネスとしての電子出版(スレッドNo.010)
★電子出版戦略策定⑥(強力な企画立案2)(スレッドNo.009)
★電子出版戦略策定⑤(強力な企画立案)(スレッドNo.008)
★電子出版戦略策定④(読者リサーチ)(スレッドNo.007)
★電子出版戦略策定③(対象読者の明確化)(スレッドNo.006)
★電子出版戦略策定②(ビジネスリソースの整理)(スレッドNo.005)
★電子出版戦略策定①(ゴールの設定)(スレッドNo.004)
★「電子書籍ミリオンセラーロードマップ(MSR)」の全体像(スレッドNo.003)
★【ガイド】初めにお読みください(スレッドNo.002)
★【重要】自己紹介と特典ダウンロードスレッド(スレッドNo.001)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上記のような戦略を自社はもちろんクライアントにお伝えしました。
すると、以下のような成果がでました。

■1年で1億円の売上を達成!

■日本初&日本一の「専門学校」を開設し名実ともに国内ナンバーワンプレイヤーに!

■東北で高額不動産が完売!

■人脈ゼロからテレビ出演が決定!

■初心者から小説作家デビューし、数週間で「電子書籍1万冊」販売達成!

■士業の方が独立開業して即日クライアントを獲得!

■コネ、人脈なしから大手出版社から商業出版が決定!

■電子書籍がキッカケとなり有名業界紙に記事が掲載!

■キャリア無しから電子出版の経験を元に上場IT企業にキャリアアップ!

一切、誇張していません。
もしあなたが電子出版を実現すれば、同様かそれ以上の成果を出せることは明白です。

そして今回、上記の実績と技術をベースに、当アカデミー独自の「ロードマップ(地図)」を開発しました。

このロードマップの強みは「電子出版をしながらマネタイズ(収益化)が可能」なことです。

ミリオンセラーを目指しつつ、同時に「ミリオネア」を目指すことができます。

このロードマップは、当アカデミーの生徒様にお渡しします。

主宰者メッセージ

こんにちは、細田です。

私は2010年から約7年に渡り「電子書籍ビジネス」に人生を捧げて参りました。

これまで、数百人のクライアントに電子出版の戦略・実務の指導を行い、関連した電子書籍は1,000冊を超えます。
それらの活動は以下のメディアに取り上げられました。



2016年、日本市場もようやく「電子書籍」が普及してきました。

そこで、私がこれまで培ってきたノウハウや方法論を、すべて公開することを決意しました。

出版は紙・電子問わず時流、流行りに強く左右されます。
出版すればすぐに億万長者ということは、ほとんどあり得ません。

しかし、ビジネスとして電子出版を捉えれば、著者が「売れる電子書籍」のために行える戦略は山ほどあります。

そして、戦略を持っていればチャンスが来た時に、あなたは大きなチャンスを掴めます。

私は2010年に市場参入して、2011年に電子書籍スタートアップとして起業しました(株式会社と社団法人を作りました)。

そして、7年間の時間と3,000万円以上の資金を自腹で投じてきました。

そんな投資から見つけた「結論」を、本サロンではすべてあなたにシェアします。

ぜひこの機会に「電子書籍」という超強力なメディアを、あなたのビジネスに取り入れてください。

こんな人にお勧め!

以下にあてはまる方は本サロンのコンテンツを最大限にご活用頂けます。

■起業家
■スタートアップ関係者
■個人事業主(フリーランス)
■現役の編集者、ライター
■士業
■専門家、コンサルタント、コーチ
■ブロガー
■各種メディア関係者様
■副業をしている(したい)方
■キャリアアップしたいサラリーマン・OL
■電子書籍に興味があったけど一歩を踏み出せなかった方
■意識の高い方
■ご自身のブランドを強化したい方
■出版業界に興味がある方
■インターネットビジネスに興味がある方
■堅実にブランディングをしながらマネタイズしたい方
■自分に自信を持ちたい方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ご参加頂けない方】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下にあてはまる方は、サロンの雰囲気・方向性と合いません。
大変恐縮ですがご参加をお控えください。

■過去に当社の商品(サービス)契約を途中解約、返金依頼したことがある方
■すでに「電子書籍ビジネス」を行っている同業者(たとえば電子書籍コンサルタント等)
■「出版代行ビジネス」を行っている方(たとえば出版コンサルタント等)
■出版関連の事業を行っている方(たとえば出版社、印刷業)
■情報商材またはそれに類するものをメイン事業としている
■儲けることが嫌い
■MLM、ネットワークビジネスをメイン事業としている
■電子書籍に否定的、懐疑的
■電子書籍に「即金ビジネス」を期待している(本サロンでは実践者のブランド構築も同時に行います。そのため、参加して一瞬で億万長者になることはできません)
■寝ながら月収100万円といった「努力しないで不労所得を得ること」を期待している(最終的に不労所得につなげることは可能ですが、そのためには仕組み構築が必要です)
■ノウハウを第三者に公開(共有)することが目的
■本や文章を読むのが苦痛で仕方がない
■人のことを応援できない
■意識が低い
■議論、討論をすることが目的(本サロンは実践が目的です)

参加するメリット(あなたが得るもの)

『電子書籍ビジネスアカデミー』にご参加頂くことで、次のようなメリットがございます。

■ミリオンセラー達成のロードマップをマスターできる
■電子出版を軸にご本業のマネタイズ(売上UP&集客&ブランディング)が可能
■もちろん電子書籍による印税収入も得られる
■海外ミリオンセラー作家直伝のノウハウを学べる
■電子書籍ベストセラー作家に必須な3つの技術をマスターできる
■正しいビジネス電子出版技法を学べる
■プロフェッショナルにいつでも相談できる
■仲間がいるからモチベーションが落ちない
■心ない誹謗中傷や低評価レビューから心を守ることができる
■電子書籍がキッカケとなり各種メディアに出演・掲載される
■電子出版前のテスト出版をしてクオリティを最高レベルまで高められる
■電子出版後のPDCAを徹底して効果を最大化できる
■電子出版に掛かる手間やコストを大幅に軽減できる
■出版日を皆に宣言することで、原稿執筆の締め切りを設定できる(これは思った以上に重要)
■意識の高い仲間と切磋琢磨できる
■結果にコミットできる
■相互支援により出版を加速できる

ご参加特典(無料)

今回、ご参加頂いた方は、限定特典をプレゼントさせて頂きます。
電子書籍ビジネスの土台ともなるノウハウですので、ぜひあなたの頭にインストールして頂けると幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■プレゼント1 『電子書籍の執筆&販売に役立つ禁断の販売心理学21』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
形式:PDFファイル
----------------------------------------------------------------
販売心理学の知識を得ておくことは、電子書籍執筆や販売(マーケティング)にも有利になります。
ビジネス心理学を学んだことがない初心者でも、一瞬で「売れるコピーライター」の視点を身につけ反応をとれる文章を書く。
その心理テクニックをすべてまとめました。決して悪用しないようにしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■プレゼント2 『THE 電子書籍元年』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
形式:PDFファイル
----------------------------------------------------------------
私が2010年に電子書籍業界に参入した後、情報発信を始めた時の原稿をプレゼントします。
黎明期の初期だからこそお伝えしている過激な内容も含んでいます。公開するのは今回が初めてです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サロン会員優待制度
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
形式:権利付与
----------------------------------------------------------------
本サロンにご参加頂いた方は、私たちが提供している他のサービスや商品を特別条件にてご利用頂けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■シークレット・プレゼント 『●●●●●●●●●●●●』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ご参加者のみに公開
----------------------------------------------------------------
本サロンにご参加頂いた会員様限定で、驚きのシークレット・プレゼントがあります。
ぜひ楽しみにしていてください!

質問と回答

■Q.小説家なのですが入会しても大丈夫ですか?
■A.ご自身の執筆活動に「ビジネス的観点」を導入したい場合は役立つ内容です。

■Q.他のサロンやインターネット教材と同時に学んでも良いですか?
■A.はい。もちろん問題ございません。相乗効果が発揮されると思います。

■Q.私の電子書籍を代理で制作してもらえませんか?もしくは個別にコンサルティングしてもらえませんか?
■A.いいえ。本サロンでは制作代行並びに個別コンサルティングは承っておりません。ご自身で行える場合のみご参加ください。

■Q.参加費用の他に掛かる費用はありますか?
■A.基本的には掛かりません。ただし、ホームページのドメイン、サーバー維持費や広告を出稿する場合は、別途、費用は掛かります。また、電子書籍の表紙デザインや編集・校正などを外部のプロに依頼する場合はその費用が掛かります。

■Q.サロンに入るにはFacebookアカウントは必要ですか?
■A.いいえ。シナプス様の独自プラットフォームにてサロン運営させて頂いておりますので、Facebookアカウントは必要ありません。

■Q.匿名での参加は可能ですか?
■A.はい。匿名でのご参加は可能となっております。

■Q.私がこのサロンに参加していることは、第三者に分かりますか?
■A.いいえ。外部からは分からない仕様になっていますので、どうぞご安心ください。

■Q.インターネットで課金するのが不安です。怪しくないですか?
■A.一般社団法人日本電子出版作家協会(EWA)は、設立して5年の実績がございます。また、国の業界団体、上場企業、大手出版社、各種メディア様とも付き合いがあります。不誠実な商品やサービスは絶対に販売しないことを、心からお約束させて頂きます。

■Q.電子書籍端末は必要ですか?
■A.キンドル等の専用端末がなくても、スマートフォン・タブレットPCがあれば問題ありません。

■Q.自信が無いのですが?
■A.実践をする前の現時点では、不安点や自信が持てないかもしれません。しかし、ご安心ください。着実に実践を続けていくことで、必ず目に見える成果が出てきます。

■Q.本サロンの内容を、人に教えても良いですか?
■A.いいえ。プログラム内容をご活用頂けるのは、購入者ご本人のみとなります。第三者への情報開示は厳禁とさせて頂きます。

■Q.本サロンの内容を、会社で回覧しても良いですか?
■A.いいえ。サロン内容をご活用頂けるのは、ご参加者のみとなります。法人参加の場合、ご利用頂けるのは「代表者様のみ」となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バックナンバーについて】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去コンテンツについては、バックナンバーとして各号10,000円(税抜)で販売予定です。また、その際は質問回答や実践報告の機能はございません。ぜひリアルタイムでのご参加をお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お断り】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※サロン内にご投稿頂いた「コメント」や「実践報告」は、「匿名」で当社メディアにてご紹介させて頂くことがございます。予めご了承のほど、よろしくお願い致します。

※本サロンでお伝えするコンテンツ(ノウハウ、ツール、情報等)を外部・第三者に公開することは厳禁とさせて頂きます。

サロンオーナー

細田朋希(ほそだともき)
細田朋希(ほそだともき)

一般社団法人日本電子出版作家協会(略称:EWA) Founder。
エストリビュータービジネス創始者。

2010年に電子書籍市場に参入。6年に渡り電子書籍関連のソフトウェア開発、ポータルサイト開発・運営、出版プロデュース、スクール事業、監訳業、制作業、編集業、プロモーション支援、マーケティング支援といった、電子書籍ビジネスに関するありとあらゆる活動を行う。間接的な出版も含めると数百名、1,000冊を超える電子出版に携わる。

また、2010年から【電子書籍ビジネス=スマートフォン向けデジタルコンテンツビジネス】という独自の視点を提唱している。

主な著作に『電子書籍を無名でも100万部売る方法』(日本語版プロデュース、監訳、東洋経済新報社、2012年)、『電子出版のプロデューサーになろう~エストリビューターとして活躍する方法』(インプレスR&D、2015年)がある。
→プロフィール詳細はコチラ

【関連メディア】
■Twitter:
https://twitter.com/EWA_Hosoda
■Facebook:
https://www.facebook.com/tomoki.hosoda
■WEBサイト:
http://ewa.or.jp/
■出版物一覧:
http://www.amazon.co.jp/-/e/B00ZN0AF7U

【著作】
電子出版のプロデューサーになろう エストリビューターとして活躍する方法(インプレスR&D)

電子書籍を無名でも100万部売る方法(東洋経済新報社)

サロンプランを選択する