月と星のオンラインサロン by Saya

月と星のオンラインサロン by Saya

カテゴリ:ライフスタイル

サロンについて

「エル・オンライン」の連載も10年目を迎えて、東京ローカルの存在だったSayaも、全国区になってきました。さまざまなエリア、時にはEUやアフリカなどからも、月や星が好きな人たちがアクセスしてくれます。これまでも、オンラインで講座は行ってきたのですが、もう少し気軽に、日常的に交流できたら楽しいな、と今回、オンラインのサロンを開設することになりました。これまでと違い、双方向のコミュニケーションが可能なので、星の文章を読んでいて、「これはどういうことなのかな」と思ったら聞ける、「今回のおひつじ座の占い当たった!」と感想が言える……そんな自由な場になったら楽しいなと思っています。オープンな場では書けないようなことも、どんどん書いていきますね!

月星座

月がしし座に入りました。月は約2日半でひとつの星座を移動していきます。今は、太陽がみずがめ座にあるので、今回は、2月11日にしし座で満月を迎えます(月と太陽が180度の方向にあるのが満月です)。 しし座は、とても華やかな星座。どんな人でも、ちょっと歌ったり、踊ったりしたくなるかもしれません。しし座の月はひと月に一度、必ずめぐってきますが、ちょうど建国記念日で祝日でもあります。パーティなどで華やかに過ごすのがおすすめ。女優気分でメイクしてもらう、なんていうのもいいですね。家でひとりで過ごすと暗い気持ちになってしまうかも……。

コンテンツ一覧

■ 基本コンテンツ(毎日更新)
日々の星の動き、新月や満月のリズム、占星術コラム(人生のイベントや年齢によって起こる悩み)、スピリチュアルコラム、悩んだときに助けられた本や占星術の本の紹介、トレンドと星の関係、日々のこと、イベントのご案内などなど……。これまでのブログと違い、双方向のコミュニケーションが特徴です。「今日、月の星座がおひつじ座だから、本当にこんなことがあったね」「水星逆行したから、上司の言うことが違ったね」などとおしゃべりできたらな、と思います。

さらに、28歳前後の土星回帰での悩み、30代のママたちの悩みなど、セッションでよくある悩みも紹介していくので、同じ悩みを共有する人たちにも気づきがたくさんあるはずです。

 

■ 月星座(3日に一度、更新)
約2日半で移り変わる月星座。月が替わった日にはそのときどきの星まわりと絡めて、お知らせします。

 

■ 公開リーディング(月2人)
月に2回、抽選で選ばれた2名の方を対象に、公開リーディングを行います。お手紙をいただいて、それに対し、リーディングする形になると思います。

 

サロンオーナー

Saya
Saya

アストロロジー・ライター。1994年早稲田大学卒業後、ライフスタイル雑誌の編集者をしていた1999年の月食の晩に占星術に出会い、月と星の世界に夢中になる。2008年2月4日、「エル・オンライン」(ハースト婦人画報社)にて占星術のコラムを書き始めたところ、東京初め全国で大人気に。「エル・オンライン」の連載は、現在10年目に突入。連載も多数抱えている。ホロスコープにもとづいたセッション、ワークショップでは、有職女子やワーキングママたちのリアルな悩みに応えている。

サロンプランを選択する