ログイン・会員登録

Synapseはオンラインサロン・プラットフォームです。>もっと詳しく

縄友の会 〜単縄・ダブルダッチの垣根を越えた情報共有サロン〜

縄友の会 〜単縄・ダブルダッチの垣根を越えた情報共有サロン〜

サロンの概要

日本はこれまで「1人跳び(単縄)」と「ダブルダッチ」が別々に発展してきました。

昨今のダブルダッチの活躍は世界が注目し、シルクドソレイユに招かれたのも記憶に新しいですね。しかし一方で双方の情報はどこまで共有されているでしょうか。二重跳びの教え方は?ダブルダッチの演技の作り方は?こうした基礎的な事も、片方にドップリだと見えてこないのです。

1本も2本も、どちらも縄跳びです。そしていま、両者が協力して発展を推し進める時代に突入しました。
このサロンでは単縄・ダブルダッチの垣根を越えて「リアルな情報交換」の場を提供します。

縄のまっちゃんからのメッセージ

14年間、単縄で突き進んできました。

しかし2010年を過ぎたころから「このままじゃマズイ」という焦りを感じました。お互いが別々の方向を向いて進み続ければ、いずれ発展が頭打ちになると直感したのです。

単縄にはダブルダッチのような華やかさが足りません。一方、単縄にはダブルダッチない「稼ぎ方」の強みがあります。

お互いに牽制し合うのはやめましょう。手を取り合い、互いの強みと弱みを補完し合いましょう。
このフェースに進めば、縄業界はこれまでにない発展を遂げること間違いなしです。

提供するコンテンツ

▶稼ぎ方のぶっちゃけ
単縄の人はどんな風に稼いでいるか?を縄のまっちゃんの事例を通じて紹介します。
小学校訪問、イベント出演、大道芸、なわとび教室、自費出版、ブログ、Youtube・・・
縄のまっちゃんが仕掛けてきた「稼ぎ」の戦略をこっそり教えます。


▶なわとび指導法の紹介
子ども向けのイベントで圧倒的にニーズが多いのは「単縄を教える」です。
単縄はコツさえつかめば誰でも教えることが出来ます。しかし反対に「コツ」が分からなければ応援しかできません。
子どもの年齢や発達段階に合わせた指導法のコツを、ブログでは紹介できない細かい事例を元に紹介します。


▶世界のリアルを紹介
ショービジネスの現場からお届けする「世界のリアル」を紹介します。

みんながどうやって仕事をもらってるのか?
いまの世界が注目しているジャンルは何か?
リアルにどのぐらい稼いてる人がいるのか?

オープンな場所では書けない「ぶっちゃけトーク」でお届けします。


▶質問コーナー
みなさんの疑問にお答えします。
縄跳びの指導法や演技についてはもちろん、ビジネスや稼ぎ方も具体的な数字を交えてお答えします。

個人コンサルティングを行います

月に1−2名程度、スカイプやメッセージを通じて「個人コンサルタント」を行います。
個人が抱える課題をベースに、個別に具体的な提案・アドバイスをします。

【具体的なコンサルティング例】
・スクール運営の方法
・学校訪問のテクニック
・イベント営業のテクニック
・特定の技、演技、指導法のアドバイス
・ブログ、WEBコンテンツの戦略

こんな人にオススメ!

・「縄」で将来生きていきたい人
・ショービジネスの世界に興味のある人
・子どもになわとび教える機会がある人
・パフォーマンスや指導、以外の稼ぎ方を知りたい人

お問い合わせ

Synapse(シナプス)はシナプス株式会社(旧名称:株式会社モバキッズ)が運営しております。お申し込みに関するお問い合わせや、退会手続き、その他システム・不具合・使い方などはよくあるご質問に掲載しております。

よくあるご質問:こちら

※営業時間は9時〜19時(土日祝、年末年始除く)となります。3営業日以上経っても返信がない場合、お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。

一般会員

料金:月額 3,000円

入会する

基本情報

サロン参加人数:2人

募集人数:15人(あと13人)

サロンオーナー

粕尾将一

元アジアチャンピオン、シルクドソレイユアーティストの縄跳びパフォーマー「粕尾将一」。2009年まで競技選手としてアジアの縄跳び会を牽引し、二度のアジアチャンピオンに輝く。競技の傍ら精力的に普及活動を行い、約300箇所10万人の小学生に縄跳びパフォーマンスを披露して回った。さらに後人育成のため日本初の縄跳び専門教室「まっちゃんのなわとび教室」を定期開催。のちのアジアチャンピオン、トップ選手を多数輩出した。自身は2010年からシルクドソレイユ常設公演「La Nouba」に出演のため渡米。専属契約でSkipping Rope(なわとび)アーティストとして出演し、約2500回の公演を経験した。2016年からは日本に活動拠点を戻し、これまでの経験を日本に還元すべく活動を再開する。

このサロンはFacebookグループ機能を利用しています。利用にはFacebookアカウントが必要です。

このサロンをシェア