ログイン・会員登録

Synapseはオンラインサロン・プラットフォームです。>もっと詳しく

行列がうまれる「1行バカ売れ」コピー塾

行列がうまれる「1行バカ売れ」コピー塾

サロン概要

世の中には2種類のコピーがあります。誰の目にも止めてもらえない空気のようなコピー、いわゆる「空気コピー」と、相手の心に刺さり行動に向かわせる「本気コピー」です。「本気コピー」を書けるようになると大行列・大ヒットを生み出すコピー、いわゆる「バカ売れコピー」 を産み出すことも夢ではありません。

「空気コピー」と「本気コピー」この2種類のコピーの違いはなんなのでしょうか?

当サロンでは、これらのコピーの違いを徹底的に解剖しながら知見を深め合い、「本気コピー」を自身の力で自由自在に生み出せるようになることを目的としています。
一方通行な情報発信だけではなく、メンバー間でコピーを題材に語り合ったり評価し合い、また時にはオフ会をしていきたいと考えています。そして、最終的には相手を心に刺さり行動に向かわせる「本気コピー」を書けるようになり、「バカ売れ」を叩き出せる人たちを輩出していければなと考えています。

著書『1行バカ売れ』では、バカ売れコピーを生み出すための理論や国内外の1行バカ売れ事例を紹介していますが、本で語られていることはあくまで基本であり理論的な部分です。『1行バカ売れ』を理論編とするならば、このサロンは実践編になります。

アウトプットをして学んだ知識を血肉化させる仕組みを色々と用意させていただく予定です。ぜひフル活用してください!

主宰者からのメッセージ

タイトルは、〝行列がうまれる「1行バカ売れ」コピー塾〟ですが、物を売るためのキャッチコピーだけがテーマのサロンではありません。大風呂敷を広げると「言葉で人生を変える」方法をお伝えしていこうと思います。あなたの人生も「言葉の使い方」ひとつで変わります。

書籍や講演ではお伝えできない、ここだけの生々しい情報を源泉書け流しの熱々のお湯のまま皆さまにお伝えしていくつもりです。

ピンと来た人はぜひご参加ください。一緒に、言葉で人生を変えていきましょう。 

提供コンテンツ

<オンラインで学ぶ!>

■1行バカ売れコピー塾(毎週土曜日)
相手の心に刺さり本気で行動したくなるコピーを産み出す原則原理や、日本・海外で話題になったコピーを題材にして「1行バカ売れコピーを生み出す秘訣」を紐解いていきます。
また、ときおり私から皆さんに課題を出します。提出していただいた課題はきちんと目を通して講評しますので、ぜひ”課題提出”というアウトプットを通じて、学んだ知識を自分のものにしていただけたらと思います。

■バカ売れ相談所(毎週日曜日)
会員さんから寄せられた質問に答えます。コピーライティング/ブランディング/マーケティング/人生相談などなど質問のジャンルは問いませんので、お気軽にご質問ください!

■グッときた1行(不定期)
街中のポスター、女性誌の見出し、本の中の1行など、川上がグッときた1行を紹介します。”なぜその1行はグッときたのか”の解説を添えてご紹介します。

■街にあふれる空気コピー(不定期)
街中には、空気のようにスルーされてしまうコピーが数多くあります。いわゆる「空気コピー」ですね。バカ売れコピーからバカ売れの秘訣を学ぶことも大切ですが、空気コピーを反面教師として空気になってしまう理由を知ることもまた非常に大切です。私が「これは空気コピーだな」と日々の中で感じたコピーを紹介していきます。そのコピーを私ならどうすることでもっとよくするか、また皆さんであればどうするかなどインタラクティブに交流ができればなと思います。


<オフラインで学ぶ!>

■バカ売れミーティング(数ヶ月に1回)
数ヶ月に1度、バカ売れミーティングを開催します。キャッチコピーや商売に関することで困っていることをあらかじめ提出していただき、それを時間の許す限り、その場にいるみんなで解決策を出していきます!

こんな人におすすめ!

・言葉を人生を切り開きたい人
・自社商品をもっと売りたい人
・自社や自分自身の価値をもっと引き上げたい人

お問い合わせ

Synapse(シナプス)はシナプス株式会社(旧名称:株式会社モバキッズ)が運営しております。お申し込みに関するお問い合わせや、退会手続き、その他システム・不具合・使い方などはよくあるご質問に掲載しております。

よくあるご質問:こちら

※営業時間は9時〜19時(土日祝、年末年始除く)となります。3営業日以上経っても返信がない場合、お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。

一般会員

料金:月額 4,000円

入会する

基本情報

サロン参加人数:6人

募集人数:50人(あと44人)

サロンオーナー

川上徹也

コピーライター。湘南ストーリーブランディング研究所代表。大阪大学人間科学部卒業後、大手広告会社勤務を経て独立。東京コピーライターズクラブ新人賞、フジサンケイグループ広告大賞制作者賞、広告電通賞、ACC賞など受賞歴は15回以上。特に「経営理念」「企業スローガン」など会社の旗印になる「川上コピー」を得意とする。

広告と平行して舞台やドラマの脚本家としても活動してきた経歴をいかし、2008年11月ビジネス書のデビュー作『仕事はストーリーで動かそう』(クロスメディア・パブリッシング)を出版。自らが発見した人類共通の感動のツボ「ストーリーの黄金律」をベースに、”ビジネスにストーリーを導入することで仕事相手の感情を動かす”という内容は、多くのビジネスパーソンから熱い共感と支持を得た。その後「物語で売る」という手法を体系化し「ストーリーブランディング」と名づけた第一人者と呼ばれるようになる。

現在は、広告制作にとどまらず、「小さな会社やお店がどうすれば輝き『モテる会社』になれるのか」のノウハウを、個別のアドバイスを通じて提供しており、 全国から講演・企業研修・大学での講義などもオファーも数多い。
 
著書は累計13万部突破の角川新書バカシリーズ(『物を売るバカ』『1行バカ売れ』『こだわりバカ』)『キャッチコピー力の基本』(日本実業出版社)など計23冊。台湾・韓国など海外への翻訳9冊。

今後は以下の3点をライフワークしていく。
① 教育の現場などで「言葉で人生を切り開く」「言葉で社会問題を解決する」方法を伝えていく。
②「人生のすべてをエンタテインメントに!」を合い言葉に、さまざまな分野とエンタテインメントを融合した企画に取り組む。
➂ 世の中に溢れる「空気コピー」を撲滅し「本気コピー」に変えていく。

このサロンをシェア