ミニマムリッチ・オンラインサロン~上質なものを少しだけ

ミニマムリッチ・オンラインサロン~上質なものを少しだけ

カテゴリ:ライフスタイル

ミニマムリッチサロン概要

物も人間関係も「捨てられない」「選べない」という悩みは、誰にでもあることです。

今日、何を食べるか、誰と会うか、人生は「選択」の連続です。この「選択力」を高めることによって、「迷わない」「人と比べない」人生をしなやかに、自分らしく生きることができます。

このサロンを通じて、「えらぶチカラ」をつけるための「筋トレ」をしましょう!

仕事も恋愛も「えらぶチカラ」で人生は変わります。

私が全力で、トレーナーとしてサポートします。日々の小さな選択から、人生の節目での選択まで、自分の力で一歩ふみ出しましょう。

選ぶことができないと、自分ひとりで暗い森の中にいるように感じることがあります。ぜひ、このサロンで思い切って、悩みや思いを共有して、暗い森の中から一歩前へ進みましょう。この一歩が、結果的には思ってもみなかった長い距離を歩く「きっかけ」になるはずです。

決める基準は、「ワクワク感」です。この意識と感性を高めることで「自分らしさ」が見えてきます。

 

刊行本は、「ミニマムリッチ」というサロンのコンセプトとなります。本よりキーワードを抜粋し、意見交換することもありますので、ぜひ、お読みくださいませ。

■本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる(クロスメディアパブリッシング)

■すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる(クロスメディアパブリッシング)

 

 

コンテンツ

<オンライン>

■「捨てられない」「選べない」悩みや相談にアドバイス(毎週、日曜日の夜にお答えします)

例)

・捨てたいけど捨てられない、「いつか使う」「いつか着る」と思ってしまう

・ランチのメニューも迷ってしまい選べない、後悔することも多い

・苦手な人からの誘いを、いつも断れない

 

■毎月、「えらぶチカラ」をつけるコラムを配信します。このテーマに対して、あなたの「一歩ふみ出す」ための行動を選んでくださいね。

(毎月1日に配信)

1月 今年こそ、手放したいもの

2月 寒いからこそ、今、やりたいこと

3月 春に向けて準備したいこと

4月 理想の自分づくり(モデリング)

5月 強運を引き寄せるために

6月 体と心のメンテナンス

7月 一年の後半戦に備えて

8月 自分を解き放つ旅へ

9月 上質なものをひとつだけ、手に入れる

10月 年末までの夢の実現計画

11月 美意識を高める習慣

12月 ラストスパートで結果を出す

 

■今週の「もっと自分を好きになる質問」(毎週月曜日配信)

自分軸ができれば、今よりもっと自分を好きになれます。セルフイメージを高めましょう!

例)

・「この人素敵だな」と思った人の特徴は?

・「もう少し丁寧にやりたい」と思うことは?

・「ありがとう」と言いたい人は?

 

他にも

・恋愛相談、婚活相談、キャリア相談

・「ミニマムリッチ」な、厳選アイテムのご紹介

・誰にも教えたくない、自分を好きになる美活情報

・恵比寿、広尾、白金の選ぶべきスポット

など、配信予定

 

 

<オフライン>

■ミニマムリッチなランチ会

・場所 表参道、青山、白金、広尾のお洒落なレストラン

・横田真由子が選んだ「ミニマムリッチなアイテム」を実際にご覧いただきます。

 美味しいランチをいただきながら楽しくおしゃべりしましょう!

・ミニマムリッチなお土産付き

 

 

こんな人におすすめ!

・洋服や物が捨てられない

・選ぶことが苦手、優柔不断な自分が嫌い

・「私なんか・・・」と思ってしまう

・今年こそ、一歩前にふみ出したい

・言いたいことを、つい我慢してしまう

・ファッションに興味はあるが、質より量を重視してしまう

・大人の女性として、そろそろ、ちょっと上質なものを手に入れたい

・「品格のある女性」になりたい

・自分のことをもっと好きになりたい

・たまには、小さなバッグを持ってみたい

・素敵な靴を履いて、颯爽と歩いてみたい

・メンテナンスが苦手、面倒

・自分の定番を持ちたい

・自分の軸を決めて、人に振り回されないようにしたい

・人と比べることをやめたい

・横田真由子の書籍について、もっと聞きたい

・横田真由子のイベントやセミナーに参加したいけれど、

   地方や海外在住で参加が困難

・会社や学校以外の人と交流を持ちたい

・「元気」や「勇気」、「やる気」など、よい「気」を持ちたい

 

主催者から皆様へのメッセージ

「捨てること」がブームです。しかし、実際は「捨てること」が苦手だという多くの女性にお会いしました。

また、「思い切って捨てたけれど、何だか物がないことは虚しくて・・・」という、お声があるのも確かです。

このサロンでは、「捨てる」ことよりも「選ぶ」ことにフォーカスをして、主体的に「自分軸」をつくりたいと前を向く、メンバーの皆様をサポートしていきます。

メンバー同士の前向きな意見交換や、オフラインでのリアルコミュニケーションを通じて、一歩前にふみ出す、きっかけになれれば嬉しいです。

有限な人生は、「小さなバッグ」のようなものです。多くの物を持って歩くことはできません。

本当に大切なもの、必要なものは、ごく僅かです。

そのごく僅かのものは、あなたへのギフトです。そのギフトを大切に長く愛せる人生を共に歩みましょう!

サロンオーナー

横田真由子
横田真由子

横田真由子

ミニマムリッチ®キャリアコンサルタント

株式会社グッチジャパン(現 ケリングジャパン)の販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。顧客獲得数NO.1となる。VIP客の物選びに女性としての優雅な生き方を学ぶ。物を、ただ使い捨てるのではなく、選んだものを大切に手入れをして愛し抜く姿勢に真の豊かさを感じ、「上質なものを少しだけ」=「ミニマムリッチ」を提唱する。物も人間関係も「捨てられない、選べない」を手放し、「えらぶチカラ」で本当に必要なものを少しだけ選び、がんばり過ぎず、しなやかに、軽やかに、自分らしく生きることを実践する。2004年独立、女性のキャリア支援を行い、満足度、リピート率は90%以上。デビュー作「本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる」(クロスメディアパブリッシング)は、中国語、韓国語にも翻訳され、ベストセラーとなる。2作目「すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる」(クロスメディアパブリッシング)も好評発売中。新刊「なぜか運がよくて愛される人は財布をふたつ持っている」(宝島社)が6月13日リリース。

ミニマムリッチ® http://minimum-rich.com

オフィスファーレ http://www.office-fare.jp

フェイスブック   http://www.facebook.com/mayuko.yokota

ブログ       http://www.ameblo.jp/yokota-mayuko/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サロンプランを選択する